menu

山梨甲府のインドカレーレストラン マサラアート

マサラアートのこだわり

カレーには植物素材24種類のスパイスを使用

植物素材のスパイス

スパイスによる香付け・色付け

スパイスをパウダー状に

スパイスで出来上がった色

マサラアートが作るカレーは、ルーを一切使わず、山野草の葉・根・種・花など、植物素材から作られたスパイスを使用します。

ウコン・クミン・コリアンダー・シナモン・パプリカ・チリパウダー・カルダモン・グロブ・ガラムマサラ・ガーリックなど、こだわりを持って厳選した、24種類のスパイスをブレンドして丁寧に作っております。

カレーのメニュー

スパイスって何?

やみつき食感の秘密はタンドール × 備長炭

タンドールでナンを焼き上げる

皮はパリパリ、中はもっちりのナン

タンドールでチキンをじっくり焼き上げる

タンドリーチキンの出来上がり

ナンやタンドリーには、インドから直輸入した焼き窯(タンドール)を使います。

焼き窯(タンドール)の厚さは13~18センチにもなり、備長炭を使って24時間燃やし続けるので、温度が300~350度にもなります。

外がパリパリ、中はモチモチ食感のナン、皮がカリカリ香ばしく、中はジューシーで旨みたっぷりのタンドリー、これらのなんとも言えないやみつき食感は、備長炭と焼き窯(タンドール)でじっくり焼き上げるからこそできる料理なのです。

ナンのメニュー

タンドリーメニュー

インド人が作る、日本人が好むスパイス料理

インド人シェフ

夏野菜のカレー

インドカレー

シシカバブ

スパイスの調理技術を20年以上かけて習得した、インド生まれのシェフたちが本場のスパイス料理を作ります。

インド伝統の味を守りながら、日本人の好みの合わせた調理を心がけ、料理を一品一品丁寧に仕上げていきます。

登録してお得な情報をGET!

LINE@

レビューは以下のページをご覧ください

紅茶・スパイス販売中 インド料理教室開催中 お弁当はお電話での注文も承ります
TOP